流域センター概要 事業紹介 活動報告 会員情報 リンク

平成28年度活動報告(京都視察研修)


標題:先進地視察研修を実施  

 平成29年2月16日~17日、公共建築物への地域材利用促進に向けた先進地の情報 収集を目的に、京都内の公共施設等を視察しました。斐伊川流域の市町、森林組合、木材協会、建築士会等から20名の参加がありました。

① まずは 京都トレーニングセンター(京丹波市)(写真上)
② 建物全てが京都産の木材のみで建てられていました。(写真下)

平成28年度活動報告(京都視察研修)
③ 建築までの経緯、木材調達の方法について詳しい説明を聞きました。(写真上)
④ 熱気あふれる質疑応答。予定時間をオーバーするほどでした。(写真下)
平成28年度活動報告(京都視察研修)
⑤ 二日目は 京都木材会館へ
⑥ 京都府・市産材のみで建築された、京都の町にマッチした素敵な建物に一同感動。
平成28年度活動報告(京都視察研修)
⑦ 丁寧な説明をいただきました。
平成28年度活動報告(京都視察研修)
改めて、地元の木材を使用することの大切さについて熱い思いを胸に京都をあとにした一同でした。
01247